投稿日:2021年6月17日

施工管理技術者として独立するために必要なものとは?

こんにちは!
東京都立川市に拠点を構える株式会社尾上総建です。
弊社では、東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象に、防水工事や外壁塗装工事、新築工事・改修工事、内装仕上工事の施工・管理を手がけています。
施工管理技術者としてキャリアを積んだ結果、独立に興味を持つ方もいるのではないでしょうか?
独立するためには、何が必要になるのでしょうか?
今回は、「施工管理技術者として独立するために必要なものとは?」をテーマにお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください!

独立に必要な資格

施工管理技術者として会社を起業するためには、当然ながら施工管理業務について全般的に広くて深い知識が必要です。
そして、この知識を証明するためには、最低限、2級以上の施工管理技士の資格が必要になります。
建築業を行う会社を起業する場合には、1級または2級の建築施工管理技士の資格、土木工事を行う会社を起業する場合には、1級または2級の土木施工管理技士の資格を取得しましょう。
施工管理技士の資格試験には、受験資格が設けられているため、最終学歴によっても異なりますが、所定の実務経験年数を積まなければなりません。
また、第一次検定と第二次検定の両方に合格する必要があります。
施工管理技士に合格するためには、受験資格のための実務経験年数を積んでいる間に、実務の中でしっかりと知識を貪欲に吸収することが大切です。
尾上総建では、資格取得に関わる費用を会社が負担する資格取得支援制度を設けています。
また、資格取得でつまずいた場合のアドバイスも積極的に行っています。
頑張る方を全力でサポートしますので、ぜひ資格取得支援制度を活用し、キャリアアップを目指してくださいね。

人脈づくりが最重要

独立には、資格や知識・経験は大事です。
しかし、人脈がなければ、なかなか仕事を受注できません。
独立したばかりの人に仕事を依頼するクライアントはどちらかといえば少ないでしょう。
独立したときに、仕事を依頼してくれるのは、多くの場合、以前からの知り合いです。
将来的に独立を考えるのであれば、実務経験を積んでいる間に、丁寧な対応や仕事を心掛け、取引先や一緒に仕事をする仲間の信頼を勝ち取っておくことが必要です。
そのためには、業界内で集まりがあるときには、積極的に参加して、さまざまな人たちに顔を覚えてもらっておくこともオススメです。
人脈があれば、独立後にも「一度仕事を頼んでみよう」と想起されることにもつながります。
独立後の仕事をできる限り早く軌道に乗せるためにも、将来を見据えた準備が大切です。
尾上総建では、お客様とのお取引が豊富にあり、多くの現場を体験できます。
それは、現場を通して顔を売るきっかけにもなるでしょう。
また、独立支援制度も設けています。
かつて独立した経験を持つ代表が、自身の経験を活かしたアドバイスをすることで最大限の協力をします。
尾上総建は、キャリアアップ、独立を目指す方にも、最適な職場環境です。
ぜひこの機会にご検討くださいね。

【求人】業界未経験からでも施工管理にチャレンジできます!

尾上総建では、経験・未経験を問わず、現場監督を募集しています。
他業種からの転職やチャレンジも大歓迎です!
福利厚生やステップアップのためのサポートが充実した会社です。
将来性の高い安定した業界で、技術を身に付け、頑張ってみませんか?
ぜひお気軽に採用情報からご応募ください。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

株式会社尾上総建
〒190-0022
東京都立川市錦町5-8-19カール立川102
電話:042-512-8401 FAX:042-633-0484

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

未経験者も大歓迎!ただいま現場監督募集中!

未経験者も大歓迎!ただいま現場監督募集中…

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

【経験不問】一人前の現場監督をめざしませんか?

【経験不問】一人前の現場監督をめざしませ…

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

【求人募集】意欲・成長をしっかりと評価します!

【求人募集】意欲・成長をしっかりと評価し…

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

採用情報 BLOG