投稿日:2021年5月24日

どうなってるの?外壁塗装工事の流れ

こんにちは!
東京都立川市に拠点を構える株式会社尾上総建です。
弊社では、東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象に、防水工事や外壁塗装工事、新築工事・改修工事、内装仕上工事の施工・管理を手掛けています。
建物の外壁を塗り替えるとき、どのような工程で進められていくのかご存じですか?
今回は、「外壁塗装工事の流れ」についてご紹介したいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

「問い合わせ」から「着工」まで

お客様より、メールフォームやお電話、FAXから問い合わせがあります。
お客様の都合の良い日時をお伺いし、現地調査日の相談をします。
現地調査日には、お客様を訪問し、現地の状態調査や実測などを行います。
また、工事範囲や内容など、お客様の要望をヒアリングします。
調査した情報をもとに、お客様の要望に沿ったプランと見積りを作成し、お渡しします。
見積り金額や施工プランについての説明をします。
説明に納得いただいたうえで、契約を行います。
契約後、工事作業に入る日時や外壁の色、付帯部の色などの打ち合わせをします。
外壁塗装は、どうしても塗料の臭いや足場などで近隣に迷惑がかかってしまう工事です。
工事に入る前には、近隣へ挨拶にまわることが重要です。

「着工」から「完了」まで

高所での安全性と作業性を確保するために、建物の周りに足場を組み立てていきます。
足場の組み立て後には、高圧洗浄時の水飛沫や塗料の飛散を防止するため、メッシュシートを取り付けます。
高圧洗浄機を用いて、汚れやホコリ・カビ・コケなどを洗い落としていきます。
外壁についた汚れを洗い落とすことで、塗装の密着・定着を高める効果があります。
外壁の洗浄は、外壁塗装において大変重要な工程です。
高圧洗浄をし、しっかりと乾かした後に、下地処理です。
外壁目地のシーリング工事、外壁・付帯部の劣化状況によって補修を行います。
塗装箇所以外を丁寧に養生してから、下地強化材で下塗りをします。
外壁は、基本「下塗り」「中塗り」「上塗り」の3工程に分かれます。
下塗りは、「中塗り」「上塗り」で使われる塗料と外壁表面との間の接着剤のような役目を果たします。
下塗りに使う塗料によって、シーラーやフィラー、プライマーなどと呼ばれています。
下塗りが完全に乾いたら、中塗りです。
中塗りでは、お客さまが選んだ色で塗っていきます。
塗料の乾燥を待たずに塗ってしまうと、仕上がりがイメージと異なってしまうので注意が必要です。
そのため、「下塗り」「中塗り」「上塗り」それぞれの過程で、しっかりと乾燥を待つことが重要です。
中塗りが完全に乾いたら、上塗りを行います。
中塗りと上塗りは同じ塗料を重ねます。
上塗りがしっかりと乾いた後に、塗り残しや塗りムラなどの気になるところがないか、塗装の仕上がりを確認します。
全ての工程が終われば、足場や養生の解体・撤去、ゴミなどを片付けて、清掃を行います。
お客様による最終確認をして、全ての作業が完了です。

【求人】新規スタッフ募集中!

尾上総建で一緒に働きませんか?
尾上総建では、現場監督の新規スタッフを募集しています。
経験者・未経験者ともに大歓迎です!
施工管理にチャレンジしてみませんか?
ステップアップするために必要な知識・技術は、個人のペースに合わせてマンツーマンでお教えします。
将来性の高い安定した業界で、一生ものの技術を身に付けて活躍しましょう!
ぜひお気軽に採用情報からご応募ください。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

株式会社尾上総建
〒190-0022
東京都立川市錦町5-8-19カール立川102
電話:042-512-8401 FAX:042-633-0484

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人募集】一から学び成長していくなら株式会社尾上総建で決まり!

【求人募集】一から学び成長していくなら株…

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

未経験者も大歓迎!ただいま現場監督募集中!

未経験者も大歓迎!ただいま現場監督募集中…

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

株式会社尾上総建ってどんな会社?

株式会社尾上総建ってどんな会社?

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

採用情報 BLOG