投稿日:2021年5月21日

現場監督に求められるコミュニケーション能力とは?

こんにちは!
東京都立川市に拠点を構える株式会社尾上総建です。
弊社では、東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象に、防水工事や外壁塗装工事、新築工事・改修工事、内装仕上工事の施工・管理を手掛けています。
工事現場で求められるコミュニケーション能力とは、どのようなものでしょうか?
今回は、現場監督が職人さんとどのようにコミュニケーションをとるべきかをご紹介したいと思います。
ぜひ最後までご覧ください!

職人さんの仕事を理解する

多くの職人さんは、複数の現場を掛け持っていることが多いです。
現場監督が職人さんの予定を確認することも、コミュニケーションに良い影響を与えます。
また工事現場では、現場監督が職人さんに作業を頼み、逆に職人さんから現場監督へ確認を頼まれるなど、作業や情報の交渉を常に交わしています。
そのため、「交渉力」が重要だといえるでしょう。
職人さんへ作業を頼むときには、作業内容や用語を理解したうえで、論理的に説明することが大切です。
作業内容や図面の読み方などを理解せずに頼んでしまえば、職人さんには伝わりません。
仕事内容をしっかりと理解し、論理的な説明ができるように、現場監督も職人さんの仕事を勉強することが必要です。

信頼関係の構築

工事現場では、さまざまな会社から集まった人材が一致団結して作業を進めます。
一緒に働いている仲間だといえます。
また、職人さんは自身の仕事にプライドを持ち、技術を発揮して作業に協力しています。
そのため、単なる業者としてひとくくりにせず、仕事に携わる人々を個人として尊重する意識が大切です。
現場監督とは言え、職人さんへの敬意を忘れず、敬語で元気よく挨拶や会話を行いましょう。
また、状況によっては、職人さんから工事内容に関連する提案やアドバイスも受けることもあります。
アドバイスを受けたときには、素直に取り入れる姿勢も大切です。
信頼関係の構築ができれば、作業も快く引き受けてもらえ、作業効率アップにもつながります。

【求人】新規スタッフを募集しています

尾上総建で現場監督として働きませんか?
経験者・未経験者ともに大歓迎です。
未経験からでも施工管理にチャレンジしていただけます!
ステップアップするために必要な知識・技術は、あなたのペースに合わせてマンツーマンでお教えします。
将来性の高い安定した業界で、一生ものの技術を身に付けて活躍してください!
ぜひお気軽に採用情報からご応募ください。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

株式会社尾上総建
〒190-0022
東京都立川市錦町5-8-19カール立川102
電話:042-512-8401 FAX:042-633-0484

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人募集】意欲・成長をしっかりと評価します!

【求人募集】意欲・成長をしっかりと評価し…

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

株式会社尾上総建ってどんな会社?

株式会社尾上総建ってどんな会社?

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

【求人募集】一から学び成長していくなら株式会社尾上総建で決まり!

【求人募集】一から学び成長していくなら株…

こんにちは!株式会社尾上総建です。 弊社は東京都内を中心に関東一円で店舗やスーパー・飲食店などを対象 …

採用情報 BLOG